屋根修理ドクター 伊名波のブログ

やねやねやね 屋根修理ドクター 伊名波のブログ

2018年04月08日広島で人気のカバー工法での屋根リフォームの事例紹介

広島で人気のカバー工法での屋根リフォームの事例紹介

 

屋根のリフォーム方法にはいくつか種類がありますが、屋根材をすべて葺き替える以外にも方法があるのを知っていましたか?

その名も「カバー工法」。このリフォーム方法は、ダメージのある屋根の上から軽い屋根材を重ねて仕上げる「重ね葺き」という方法を採っているため、費用も工期も通常の約半分に抑えることができるんです。

今回は、やねやねやねが実際に施工したカバー工法の事例をご紹介したいと思います。

広島でカバー工法のリフォームをお考えの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

事例1:広島市安佐南区緑井 N様邸
もとはスレート屋根を使用していたN様のお宅。

経年などによる劣化がかなり進んでおり、雨漏りの修理など何度も屋根修理が続いたため、今回「カバー工法」での屋根リフォームをご希望される流れになりました。

パラペットと呼ばれる壁面の立ち上がりを含めて板金でのカバーをおこない、ダメージ箇所の修繕だけでなく見た目の仕上がりにもご満足いただいています。

この事例のように、細かい修理が何度も必要となる状態の屋根には、思い切って重ね葺きのリフォームをおこなう方が長期的に見たときに費用も工期も抑えられる場合が多いです。

事例2:広島市西区高須 K様邸
サンルームの屋根からの雨漏りを止めるため、カバー工法でのリフォーム工事をご依頼いただきました。

もとの屋根は板金を使用していましたが、劣化によって穴が開き浸水をしてしまっていました。

サンルームの屋根のカバー工法と併せて壁際の水切り金具の取り替えや瓦の差し替えなどもおこない、計25万円程度におさめることができました。

損傷しているのはこの部分だけ…と思っていても、点検をしてみると修理が必要な箇所が他に見つかることも珍しくありません。

まずは無料点検をご依頼くださいね。

事例3:広島市安芸区のお客さま
いちど屋根塗装をおこなっていたものの、その際の下地処理が不十分で塗膜が剥がれてしまい、カバー工法のリフォームをご希望されることになりました。

施工に際しては厚めの防水シートを敷き、雨漏りを予防できるようしっかりと工事をさせていただきました。

劣化のあった緑色のカラーベストの上から同じく緑色の横暖ルーフ(ガルバニウム鋼板)を重ね葺きしたので見た目もきれいに仕上がっています。

『横暖ルーフ』を使用したカバー方法は、断熱性が高いため電気代の節約にもなります。メーカーによる長期保証も人気の理由です。

当店では、広島で人気のカバー工法である『横暖ルーフ』を提供している屋根メーカー『ニチハ株式会社』の正式な工事施工業者の認定を受けている正規取扱店です。工事の品質、価格の安さには広島で一番の自信を持っています。

 

広島のカバー工法はやねやねやねへお任せください!

屋根のリフォームをしたいけれど、葺き替えをするには時間と費用が気になる…。

広島にお住いのみなさんのなかにもしこんなお悩みをお持ちの方がいらっしゃれば、ぜひやねやねやねの「カバー工法」をご検討ください。

やねやねやねの無料点検はLINEからでも受け付けています。ご依頼をいただければすぐに駆けつけますので、まずは一度ご相談くださいね。

紹介しても嬉しい、される方も嬉しいお得なキャンペーン実施中!
屋根トラブルでお困りのお友達をご紹介ください。
屋根修理&工事お友達紹介キャンペーン

ご紹介の際は、ご連絡先をお伺いできれば、当社よりご連絡いたします。
ご紹介者の方から直接ご連絡頂いてもOK!ぜひお気軽にご紹介ください!

屋根に関する事ならなんでもお気軽にご相談ください。
LINE@なら24時間受付中!

こんなとき、まずはお電話1本!

無料点検・相談・お問い合わせは年中無休!

フリーダイヤル急にもいい屋根屋さん!

0120-920-183

受付時間:9:00~18:00【月〜土曜】

LINEなら24時間 年中無休! メールでのお問い合わせ
お問い合わせはお気軽に!広島の雨漏り現場に即お伺い!屋根修理ドクターが駆けつけます!
対応訪問可能エリア
広島市(中区・南区・西区・東区・安佐南区・安佐北区・佐伯区・安芸区)
安芸郡・廿日市市・東広島市・呉市・大野町
おすすめコンテンツ!