ビル・マンションの雨漏り

マンション・アパート・ビルの雨漏り、防水トラブルは
やねやねやねにお任せください!

急なトラブルにも即対応!いつもお願いしている管理業者のセカンドオピニオン的にもご相談を承ります。

修理参考価格 軽度 9,800円~ 工事内容によって...重度!

マンション・アパート・ビルの屋上の雨漏り、防水トラブル
配管トラブル、水漏れなど広島エリアで幅広く対応します。

主な雨漏りの症状

  • 防水加工の劣化による浸水
  • 屋上プール化による浸水
  • 隠蔽配管の破損による浸水
  • 屋上の笠木からの浸水
  • 屋上防水加工の経年劣化

    屋上防水加工の経年劣化

  • 屋上排水の詰まり

    屋上排水の詰まり

  • 地震による隠蔽配管の破損

    地震による隠蔽配管の破損

  • 笠木の継ぎ目の経年劣化

    笠木の継ぎ目の経年劣化

ビルの雨漏り、マンションの雨漏りの主な原因とは

  • 原因!防水加工の劣化による浸水

    防水加工の劣化による浸水

    ビルの屋上は防水加工などがしてありますが、経年劣化により防水塗膜などが剥がれ、割れなどが発生します。そのすき間から雨水が侵入し、建物の構造を伝ってビル内、マンション内の雨漏りとなります。

    その場合は、部分的な処理で補修する場合、ダメージの範囲によっては全面的に防水加工を行う施工を施します。

  • 原因!屋上プール化による浸水

    屋上プール化による浸水

    ビルやマンションの雨漏りで良く見られるのが、「屋上のプール化」です。ひざの上までにも水が溜まっているようなケースも実は多く、水の荷重で屋上がたわんだり、長時間の浸水による防水塗膜等の劣化によって雨漏りが進行します。多くは、屋上排水の詰まりが主な原因です。その場で排水の詰まりが解消され、いっきに水が引いて無事解決するケースなどもありますが、長時間水が溜まった状態で、屋上の防水塗膜が破損したり、広範囲にダメージが見受けられる場合もあり、その後しっかり診断する必要が出てくるケースも多いです。

  • 原因!隠蔽配管の破損

    隠蔽配管の破損

    ビルの屋上の配管は、ビルの構造内に埋め込まれる構造になっている場合があるのですが、この配管のことを隠蔽配管といいます。
    ビルやマンションの構造の中に埋め込まれている為、地震の揺れの影響で、隠蔽配管がヒビが入ったり、割れたりすることがあります。
    この場合は、天井の中から点検し改修を行い配管の改修を行ないます。

  • 原因!屋上の笠木の浸水

    屋上の笠木の浸水

    ビルやマンションの屋上には、周囲のに立ち上がりの箇所に、アルミ板などで覆っている部分があります。これが笠木と言う部分です。このアルミの笠木の継ぎ目やビスの穴が劣化し浸水していくことで雨漏りとなるケースも多く見受けられます。

ビル・マンションの雨漏りの修理対応について

ビル・マンションの雨漏りの修理対応について

水の通り道は早くダメージが来やすく、20年位から経年劣化による雨漏りの症状が出始めます。コーキング等は10年位から雨漏りの症状が出始めることもあります。ビルやマンションのビルのビルオーナー、管理人さん、大家さん、管理会社様から 急ぎ対応をお願いされる事も多いです。普段お付き合いのある施工業者ではすぐに対応してくれない、といった場合にも、即駆けつけます。今までずっとお付き合いしている施工業者さんと合わせて、セカンドオピニオン的な立場としてご相談頂くケースも増えています。

フローチャート診断

フローチャート
診断

屋根の修理プランの目安が簡単にわかる!フローチャートによる屋根修理プラン自己診断!

フローチャート診断

こんなとき、まずはお電話1本!

無料点検・相談・お問い合わせは年中無休!

フリーダイヤル急にもいい屋根屋さん!

0120-920-183

受付時間:9:00~18:00【月〜土曜】

LINEなら24時間 年中無休! メールでのお問い合わせ
お問い合わせはお気軽に!広島の雨漏り現場に即お伺い!屋根修理ドクターが駆けつけます!
対応訪問可能エリア
広島市(中区・南区・西区・東区・安佐南区・安佐北区・佐伯区・安芸区)
安芸郡・廿日市市・東広島市・呉市・大野町
おすすめコンテンツ!